目指せインテリアコーディネーターと宅建!

2017年こそはインテリアコーディネーターの資格取得をします!1次試験は合格しましたが、2次試験は落ちてしまった。やはり実技試験は手を動かさないとダメですね!暗記だけで済む試験が楽だと思える日が来るとは思いませんでした。

試験時間は3時間の中で論文と実技。なので素早く机やソファを配置して描く力も重要です。日々の努力が大切かな。1日30分でもいいから続けていかないといけませんね。

けど、これが合格できたら宅建も挑みたい。そちらは法律などが絡んでくるタイプの暗記のため、秘書検定や他の資格とかと難易度が違いますよね。理解力も大事になると思いますし、問題数も50問と限られています。
1つ1つを大切に覚えないといけなさそう。書店に行くと参考書が本棚いっぱいにあって選ぶのも大変そう…とりあえず、下調べから始めないとですね。

さて、どうせなら手を動かすインテリアコーディネーター2次試験対策と暗記重視の宅建の2つの資格を狙いますか!今年も頑張ります!

 

母がタイムマシーンで戻れたなら

私は40年生きてきて、とても後悔している事がある。
誰もが思うのかもしれないが、勉強しておけばよかった!という事。
これがただ勉強しておけばよかった!とい事では無く、学校へ行っている時代。
そう、小学、中学、高校、大学、、この勉強だけしておけばよかった時代に勉強をしておけばよかった。もう大後悔である。

何とかかんとか優しい夫と巡り合えて人並みに結婚、そして子供にもこれまた何とか恵まれた。
そして子育て真っ最中なのであるが、見事に時間が無い!

勉強しろしろって子供に口煩く言っているけれど、、実は、、勉強したく無い子供も気持ちもよーくわかるのである!
しかし声を大にして子供たちに言いたい!社会で出て働くようになると何故かもっともっと知識が欲しくなる!仕事の合間に勉強しようと試みるのだが、もう会社ストレスでクタクタ。
夕飯食べてベッドでぐっすりと眠りたい。でもでも勉強がしたいのです。

休日になったらなったでやっとの休み。。。
ここで休んでおかないと月曜から疲れるという口実でまた勉強が出来ない。

だから、勉強だけしてたら良い学校時代に朝から晩まで勉強に時間が使えるその時に勉強をしてほしい!
社会に出てしみじみ思ったのだ。結婚してしみじみと思ったの。
知識は自分と家族を支える!!この大切さが子供の頃に解らなかったよ!

お母さんはタイムマシーンで昔に戻ったらいっぱい勉強するよ!
家族にたっくさん誉められながら♪

 

心を磨くこと

以前、ある職場に勤務していた時、すでに隠居生活をされている大先輩から言われた言葉があります。
それは、「もっと自分の心を磨きなさい」と言われ、その時に色紙をいただきました。

その色紙を見るたびに、心を磨くことを意識してきました。
まだまだ、自分磨きは続いていきますが、同時に心も一緒に磨いているのだと思います。

また、心を重点的に磨くために、気になる哲学書や思想の本を読みました。
本の内容に共感でき、自分の為になる本は購入して、今も自分のバイブルのようになっています。

意識して心を磨くようにすることで、自分の周りの状況が変わってきたように思います。
それは同時に自分の心境の変化とも言えるかもしれません。

人は年齢を重ねていくと、角が取れて丸くなり、性格が穏やかになっていくようです。
中にはそうでない人もいて、歳を取っても尖がっている人もいます。

自分磨きをすることで、自分自身を成長させることができ、結果的にはそれが全ての幸福に繋がっていくような気がします。