美を極めるためには食事から

近年、女性に関わらず男性からも美容に対して注目されてきています。
美容というものは人々にとって永遠の課題であって、たくさんの美容品や美容に関する本などが出ていて美容に関する話題が尽きることはありませんし、美容皮膚科など美容の専門的な病院なども人気が出てきてこれからもますます需要は高まる事だと思います。

リーズナブルな美容品からお値段が高いものまでたくさんの美容品やまた色々な美容関係の施術などを受ける事によって、美を磨くことはできますが、美を磨く上で忘れてはいけないのは食事だと考えています。
身体や肌は全て食べた物によって成り立っているので、食事で体内のデトックスを促し老廃物を排出する事によって自然に身体の中から美が生まれることになります。

どんなに高い美容品を使っても施術を受けても、食事が適当であればあっという間に効果はなくなりますし、逆に言えば食事をきちんと見直すだけでも本当に体内の中から美を極める事ができるようになります。

 

骨盤を整えて美肌とダイエット

骨盤がゆがんでいると、食欲が出すぎて太ったり血行など、体のめぐりもわるくなって肌荒れがしやすいんだそうです。
生理痛やPMS症状も悪化してニキビなどもできるようです。
あと骨盤がゆがんでいると姿勢が悪くなりやすいので、スタイルもすごく悪くみえてしまうので骨盤には気を使っています。

ケアの方法はお家でできるものとしてDVDを使っています。
ヨガ、自力整体、カーヴィーダンスなどです。あとは腰をなるべくよく回すようにして柔軟性が失われないように気を付けています。
一旦固くなってしまったら、伸ばしたりしても中々ダメなのでもみほぐします。

マッサージ器具は20種類くらい持っています。
気分に合わせてテレビを見たりリラクゼーションの音楽を聴きながら使いたい器具で足の末端から順番にほぐしています。

おかげで、人生で20キロ太ってしまったことが3回ありますが、姿勢がきれいだとあまり太った印象にならないのか、マックスで太っても「綺麗だね」と言われることもあります。

 

肌に刺激を与えず安定した状態を保てるように

とにかく肌荒れや乾燥を防ぎたいのでメイクはしっかりとクレンジングでよく落とすことと毎日保湿を行うようにしています。

気候や体調で肌の状態が変化しやすいのでできるだけ肌に負担をかけないようなクレンジングやスキンケア方法を取り入れています。クレンジングでしっかりとメイクを洗い流しますがその際も優しくクレンジング剤を肌になじませたらぬるま湯で洗い流すようにして肌の潤いまで洗い流してしまわないようにしています。

乾燥肌なので季節を問わずに肌が乾燥しやすいので自分の肌に合った保湿力が強い化粧品で丁寧なスキンケアを行うことと必要であればパックや、マッサージなどのスペシャルケアも肌の状態が悪い時には行うようにしています。

とにかくメイクをしっかりと落とし肌を保湿してあげれば肌の状態は安定してくるのでできるだけ肌に刺激を与えないようにしています。肌荒れしないようにできる限り冷たい物の食べ過ぎや飲みすぎ、ジャンクフードの食べすぎにも気を付けています。