食事は3度きちんとバランスよく摂る

食事による健康法は3度きちんと摂ることです。体重を減らそうとして1食抜いても
3食摂るよりも余計に食べてしまうようです。また朝食はキチンと食べたほうがいいのです。朝食はその日の活動の源になります。朝食を摂らないとその日な活動がにぶくなってきます。また朝食を摂らないと太りやすくなってくると言われています。

食事はバランスよく色々な物を摂るのがいいといわれています。1日30種類以上の物を摂取するのがいいと言われています。ただそうは言っても、時間の都合で多くの料理をできる人ばかりではないので、工夫して多種の食材を摂るようにすべきではないかと思います。例えば味噌汁の具を何種類か入れてみるというようなことや、おかずもひと工夫して簡単にできる物を1品加えるとかをすると食材の種類も増えてきます。

人によっては偏った物((特に肉)を何日も食べ続けているようですが、健康を考えるとあまり奨められません。肉を食べるならば野菜も一緒に摂るべきでしょう。肉ばかり食べている人は野菜嫌いの人が多いようですが、工夫して野菜も摂ることが健康につながるのでしょう。

 

パックをするようになりました

私は学生時代まで恋人がいたことがありませんでした。しかし社会人になり恋人ができたことで、一気に女子力が上がったのです。
そのうちの一つが、スキンケアに関することでした。

今までも洗顔方法には気を付けていましたし、化粧水や乳液もつけていました。
しかしそれにプラスして、デートの前日などに、顔のパックをするようになったのです。

この習慣がついた結果、自分でも驚くほどの綺麗な肌になりました。
使い続けているとだんだん効果も薄れていってしまったのは事実ですが、それでも、しないよりはした方がもちもちでサラサラの肌を保つことができます。
肌がきれいだと、化粧のノリもやはり良いのです。

そして、化粧のノリが良いと、化粧崩れも防ぐことができます。
これからもパックは続けていきたいです。
しかし、パックも使い続けると出費が激しいですし、効果がだんだんと薄れてきますので、本当に大切なデートの前日などに使用していきたいと思っています。

 

自分磨きをするともてる!

自分磨きは、同性異性問わず人に好かれるために重要だと思います。自分磨きと聞いて浮かぶことは人によって違うと思いますが、共通することは自分の欠点を直して自分を改善するということだと思います。

私の場合は身長が低いので、太ってはいけないと思っています。身長がない分太く見られやすいと思うからです。だから絶対に標準体型を維持しようと決めています。体重をまめに計ることで、太らないように気をつけています。

内面としては、私は嫉妬深いので好きになった相手に寛大になろうと心掛けています。嫌なことがあっても喧嘩にならないように、言葉に出すのをやめようと思っています。自分が嫌なことは人にはしないようにしようというモットーです。また、忘れっぽいので常にメモして人から信頼されるようにしたいと思っています。これが私の自分磨きです。

自分を磨くにはまず、内面的よりも目に見えるところからだと思っています。だからまずは、人から見ても改善がわかるところから良くしていこうと思います。

 

昨年がんになり食事を見直しました

健康には無頓着だった私は好きなものを食べ、お酒タバコまで吸っていました。それでも元気だけが取り柄だったのです。そんな私にがんが見つかったのは昨年のことです。皮膚がんになってしまいました。そのときのショックは今でも覚えています。幸いにも2回の手術でがんはとることができ今は定期健診だけになっています。

もちろんお酒タバコは一切やめました。生活習慣も改善しました。今は食事にこだわっています。ファストフードが大好きでしたが今は食べていません。すべて手作りの食事で和食中心にしています。だしも粉末のものではなくかつおぶしからとっています。パンも今までは市販のものを買っていましたが、ホームベーカリーを購入し自分で焼いて食べています。

どうしても作れない日は、パン屋さんで無添加のものを食べています。飲み物にも注意しています。上質な天然水を定期的に運んでもらって飲んでいます。やはり健康には食べ物と飲み物が一番重要ではないでしょうか。