身体の匂いで困るのは中年男性だけだと思っていたけど…

35歳の男です。
30歳になるまでは体のニオイが気になった事はありませんでした。
正直言うと体臭とは無縁だと思っていました。
身体の匂いで困るのは中年男性だけという認識でした。

しかし僕も30代になると「体臭」に変化が出てきました。
起き抜けに腐った油みたいな臭いが出ている事をうちの嫁さんから告げられたのです。
その臭さは枕にもついてしまい、とても不快な臭いだと叱られてしまいました。

「食生活」も今まで通りで、一つだけ確実に変わったのは飲酒量が前よりも多いことです。
その為少し体型も変わり、お腹回りに肉が付きました。
その時期からが体のニオイの変化期にあたります。

それが3、4年前の話です。
身体の匂いに悩みはじめ焦ってネットショップで体臭に効果があるボディソープを探しまくって買い求めました。
使用してみて、嫁さんに前より臭わなくなったかもと言われて安心しました。
皆さんも30歳を超えたら体臭ケアができる石けんで洗って、嫌な匂いをシャットアウトしましょう。

いつもお風呂に入っても、仕事に行くために外に行くことで家に帰ってくる頃には体臭を感じたりします。
臭うところはお鼻の近くや顔の一部なのですけど、体臭が大変気になります。
顔汗をかいた事で、脂が酸化したみたいな臭いがするのです。
シャワーを浴びる際に脂が酸化したようなニオイがするため、とても不快に感じます。

わたくしは顔汗をかく方ではないため、皮脂の酸化臭なんてないだろうと思っていたのに感じる事があります。
年齢臭だとは認めたくありませんが、この臭いは年を取ったこととも関係しているかもしれません。

それから別の臭いとして、お風呂に入った時に身体を洗おうと思う時に臭う頭の臭いも嫌いです。
毎日入浴したときに天然毛のブラッシングケアもここ最近ではしています。

しかし24時間を過ごし、その後入浴をする際に前日同様ニオイを感じる為、とてもイヤだと思うのです。
このニオイも年齢と関わっているかもしれないのですが、なるたけニオイを消す努力をしたいと思っています。

私自身はあまり香水などといった香りをつけない人なのですけど、最近は香り付きのミスト美容液を使うこともあります。
お天気のいい日はすごい汗をかくので多汗症女子は恥ずかしい思いをするのです。
夏場のデートは、だいたい室内デートになるので、いいお天気なのに残念だななんて思っています。

もっとも恥ずかしい思いをして辛かった記憶のデートは気になる彼とお台場のデートでした。
夢大陸が開催されていたのでアトラクションやアイスクリームを食べたりしましたが、アトラクションなどを見る為に行列に炎天下の中に並んでると背中に大量の汗をかき、見えない所だけど汗が滴るのを感じてました。
背中の空いたワンピースを着ていましたが、背中を彼に向けないようにしました。

けれども、最終的には「背中の汗凄いよ」なんて言われちゃって、顔を見せられないくらい恥ずかしかったことがあるのです。
その後は落ち込んでしまい、デートなんて気分ではなくなりました。

その日以降、天気のいい日のデートで外には行かなくなりました。
わたしの汗を見て、気まずい表情をしていた彼の顔が頭をよぎります。

この4月から営業マンとして働き始めました。
暑い時期なんかは汗だらけになるような営業職ですから、身体の匂いがどうしても気に掛かります。
自分自身でも汗をかくと匂いがしてくるので、「周りはかなり臭く思っているんじゃないか」とか、「ひょっとしたらわきが症かも・・・」とか色々と心配してしまいます。

デオドラント系の物もたくさん買い集めて使用しています。
そこまでしていても、乗り物など混雑しているような所にいくと、なんとなく周りに申し訳ないと思ってしまいます。
その状況でハンカチで口元を覆ったりされると、私が臭いという合図なのかも?と考えてしまい、顔が赤くなってしまいます。

営業も外回りだと、お客さんの自宅に上がって商談という事もあって、靴から足を出す瞬間はホントに辛い思いをします。
まずくつ下を新しいのに替えるのですが、履き替えている時点で臭いがキツイような気がしますし、靴自体もニオイがします。

「靴のなかに10円玉を投入しておくと雑菌が分解されて消臭される」というような事を雑誌で知ったので試したのですが、消臭できませんでした。

挙句の果てには焦りからかワキ下も汗まみれになり、白い目で見られてしまいます。
梅雨時なんてどうやっても靴に雨が浸みてしまいますし、それで蒸れた状態になり余計に臭うし営業マンとしては失格だなと悩んでいます。
正直腋臭症だとしたら手術をしてしまいたいです。

一番困っているのは足の汗です。
元々よく汗をかく方なので、気にはしているのですが、最も気になっているのは足の汗です。
夏は置いといて寒い季節に出る汗の量がすごいです。

わたくしは北海道で暮らしていますが、冬場は気温がかなり低いので防寒のできる靴を履いている為余計に汗がかきやすい環境にいます。
長靴を履いた場合靴の中で熱気が籠り蒸しっとした状態になり、靴自体が湿気を帯びるのです。
そうなると靴はすこしづつ冷たくなりだんだんと足が冷えてきます。

結果かいた汗のせいで指先が冷たくなってしまうのです。
発汗してクツが濡れるだけならまだ許せるのですが、汗が出ればニオイが出てきます。
靴を履いていれば大丈夫なんですが、脱がないといけない時がありまして、そんな場面では汗がいちばん気がかりです。

汗で靴下は湿るし、臭っている気がするし、悲惨な状態なのです。
なるたけ冬の季節はクツを履いたままでいるようにしています。

それに対して夏の時期はサンダルとか通気性が高い靴を履くことが出来るので足の汗を心配するようなことはありません。
足汗を止める方法など携帯で探したりして勉強はしているのですが、自分自身に合う改善方法に出会っていません。

そんなに酷くにおうとういことはありませんが、夏のあいだは脇のニオイに毎日のように悩まされています。
暑い時期以外の汗が出ない季節は、そんなに気にすることもないのですが、夏の間の汗が出る季節になると毎年脇のにおいが心配になってしまうのです。

当然夏場にわきのニオイのケアをしてないということではありません。
ロールオンのデオドラント等をよく利用しますし、汗をかけばできるだけ汗をハンカチ等でぬぐうということも習慣にしています。

これでも完全にニオイが無くなるかと言うと、どうもそんなことはないみたいです。
言うまでもなく人に不快感を与えないということが最低限のエチケットなので、それだけはならないようにしているつもりですが、自分自身でもワキの臭いが僅かでも感じるときは気になって気になって仕方がないのです。

そのため、必要以上にわきの臭いを気にすることによって、人と関わることを避ける傾向があるのかもしれません。
神経症というほどではないのですが、こんなに気になってしまうならやはり手術をするという完治の方法も考えざるを得ないのかもしれません。

参考:メンズデオ8400お試し通販!男性用の体臭サプリが初回990円
URL:https://www.isarion.com/