スキンケアも大事だけど体の中を健康にする事も重要

女性であればだれしも肌コンディションなどといった美容の事には興味関心があるのではないでしょうか。
私自身がいつもやれる美容として気をつけていることは食事になります。
美肌維持の為にはメイク落としや洗顔などの基本的なお手入れは言うまでもなく大切なことなのですが、体の中を健康にする事も重要です。

特に腸が不健康なのはいいことではありませんから、便秘などにならないような食事を摂取するように心がけています。
食物繊維が多く含まれる野菜やキノコ類を中心に、豆製品もバランスよく摂取するようにしています。
生のお野菜を食べれないときはお味噌汁などにして、温野菜にして一日三回の食事でちょっとでも食べる事で便通も改善されます。

もちろんスナック菓子などはなるべく食べず、ビタミンなどの栄養素が入っている飲み物を毎日1本、飲むようにすると腸の調子を整えながら肌質の改善につながります。
カラダの中を健康的で綺麗な状態にすれば自然な流れでお肌が元気になっていってくれます。

女性なら殆どの人が肌のコンディションにはそれなりに、敏感になると思います。
あたしは元々アレルギー性皮膚炎であるため、特にお肌のお手入れには抜かりがないです。

近頃、「肌にツヤが出てきたね」とよく言われるのですが、何より気を配っていることは寝ることです。
しきりに夜10時から午前2時までの間に眠っていることが理想と聞かれます。
まえは夜中過ぎまでネットサーフィンをしたり、テレビを見たりと夜更かし三昧でしたが、肌荒れがひどかったので、思い立って生活習慣を見直すことにしました。

もっとも改めたことは睡眠です。
毎日23時ごろには眠るようにし、できるだけ7時間以上眠ることにしたのです。
こうしたらすごく効果があって、肌は痒くなくなるし、お風呂から出た時ボディローションをたっぷりすり込むので長時間肌が艶やかでいるのです。

さらに、お顔にシミや吹出物もできなくなり、朝目が覚めると気分がとってもよい状態です。
良いこと尽くめなので、睡眠は最低でも7時間、夜は12時前に眠るという生活を継続している最中です。
肌の状態がよいと精神的にも良い刺激になって、毎日気分も明るくなれます。

昔はいろいろと高いコスメ商品を使っていたこともありますが、40歳になり、美容とは意外と自然なものではないのかなと思いました。
当たり前のことだと思いますが、健康な身体のための暮らしをしていれば、おのずと内面から美しくなっていくのかなと。
ですので、わたしは今はローションはシンプルで値段的にも安い物を利用しています。

そして惜しむことなくたくさん使います。
肌にとっての一番は保湿!だという事を少し前にネットで発見したので、化粧水は大量に塗りつけています。

それから乳液でふたをするのも忘れません。
他にも、デブらないように普段からちょこまかと動くようにしています。
背筋が伸びていない場合後ろから見た時にオバサンくさく見えるので、ウチでも背中はチューブを使ってきたえるようにしています。

それから、ブラをつけた時ハミ肉がないかどうかを毎日お風呂に入る前に鏡で確認しています。
食事についてはバランスがいいことが大切な事だと思うので、できれば色々な食材を使ってバランスよく摂れるように気配りしています。
でも、夕飯は炭水化物を食べると翌朝のお腹の調子が良くないので、夕飯はアッサリ系の肉料理や魚料理+野菜料理にして、白米は食べないようにします。